So-net無料ブログ作成
検索選択

慢性便秘の新しい薬「アミティーザ」は飲めなかった [医療・健康]

スポンサードリンク




私はひどい便秘で毎日お薬を飲んでいます。
ところが、段々効きが悪くなってきて、
かかりつけの医師に相談したところ、
「慢性便秘の人に最適な薬がある」とのことで
「アミティーザ」という薬を朝夕食後に
飲むようにと処方されました。

飲み始めてからその効果はなかなか現れず
おなかが張った感じや、出そうで出ない。
苦しい~~という日が1週間続きました。
耐えられなくなり、アミティーザに加えて
もともと飲んでいた「酸化マグネシウム(カマグ)」を
追加しました。
何とかお通じがあり、ほっとしたものの、
アミティーザを飲んだ後、2時間ほどした頃から
胸の辺りが何か苦しいという不快感や、吐き気が
出てきました。

アミティーザは私の体質にあっていないようです。
調剤明細書を確認すると、なんと
アミティーザは1錠160円するお高いお薬で、
飲み続けるのもつらいし、お薬代もばかにならないので
やめました。

酸化マグネシウム(カマグ)のお値段はというと
1グラム36円です。

「この差ってなんですか???」と叫びたいほどです。

ちなみにお支払いするお薬代の自己負担は3割です。
他にもいろんな薬を飲んでいますが、今まで処方された
お薬の中で飛びぬけて高い薬の一つです。


薬に頼らず何とかならならないかと
飲むヨーグルトや固形のヨーグルトを試してみましたが
余計に便秘になるものがありました。
あれこれ試してみて、今のところ続けられているのは
R-1ヨーグルトです。
でもこれが効果があるのかというと分かりません。

毎日、すっきりせず、おなかが張って憂鬱でした。

そこで思い出したのが子供の頃、近所のおばさんが
作ってくれた「どくだみ(じゅうやく)茶」です。

葉っぱが独特のにおいがして白いちいさな花が咲く、
私の家の周りにもある雑草?です。

近所の薬局へ行き、乾燥したものを買ってきて
煎じて飲み始めました。

効果はテキメンで、3グラム飲んでいたカマグを
1グラムまで減らすことができました。

毎朝すっきりです。

昨日、NHKBS1で12時から17時まで
「医療革命」の再放送がありました。
1番目が「腸内フローラ」でした。

私が気になっていた腸のお話。
とても興味深いものでした。

大まかに書くと

○腸内フローラといわれる善玉菌、悪玉菌などの
 細菌が腸内に住んでいる。
○その細菌は一人ひとり異なっていて、
 細菌が出す物質によって糖尿病やガン、美容、
 健康などに影響を及ぼしている。
○腸内に善玉菌を増やすためには
 食物繊維を食べる。


私の食生活を考えると食物繊維を食べている量は
決して満足できるものではありません。


「よし!食物繊維をとろう!!」
と思いました。


前述の「どくだみ茶」を調べてみたら
食物繊維が多く含まれているとのことでした。

5グラムのティーパックを煮詰めて濃い目の
煎じ茶を作り、薄めて飲んでいます。

まだ、飲み始めて日が浅いですが、少なくとも
便秘は改善してきていると思います。

毎食に食物繊維の多い食材を増やして
便秘防ぎ、腸内細菌が整えられるように
していきたい。

そんなことを考えた番組でした。

「医療革命」の再放送は

1腸内フローラ
2新アレルギー治療
3腰痛原因は脳
4認知症をくい止めろ
5認知症予防

の5時間でした。
いや~濃い内容で最後の1時間は眠くて
半分ほど記憶がありません。

2の「新アレルギー治療」は記事にした
Tレグ細胞の話です。

アレルギー治療の鍵を握る「Tレグ細胞」~NHKスペシャル~ 

アレルギーから子どもを守るために「Tレグ細胞」~NHKスペシャル~

食物アレルギーと湿疹「Tレグ細胞」~NHKスペシャル~


他の4回分をなんとかまとめておきたい・・・
そう思っています。





今日も読んでいただき、ありがとうございました。







スポンサードリンク






nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。